座右の銘二つ 菅義偉「意志あれば 道あり」 岸田文雄「春風接人」

 

菅義偉総理が自民党総裁選不出馬を決断後、政界が大きく動いた。

思いもしなかった、であろう総理を引き受け今日まで一年、命懸けの激務に

心から感謝したいと思う。終始コロナとの闘いの一年で見えなかったが

価値ある実績も多々有ったと思う。(携帯電話料金の引き下げ、脱炭素、

デジタル庁設立、原発汚染水の排出など。)岸田文雄前政調会長、河野太郎行政規制

改革相、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行の四候補が名乗りを上げ

岸田文雄氏が選出された。自民党総裁選の仕組みは実に良く出来ている。

四候補者の政策や主義主張をメディアが一斉に全国に流す。四者四様の政策に、

自民党の懐の深さを感じる事が出来る。他党には大いに参考になるものである。

北朝鮮の飛翔体発射など政治は片時も気を抜けない。

眞子様のご結婚、大谷翔平の活躍、横綱白鵬の引退、など悲喜こもごもの今日である。

政界の急変に合わせて、何故かコロナの感染者数が激減している。このまま第六波が

来ないことを祈りたい。皆さんお元気で・・・

 

今月の標語 『信頼は 笑顔とマナー 積み上げる』 作者 乗務員 中野 和人

 

2021年10月1日 みなとタクシー株式会社  会 長  古野 浩

 

乗務員控室  点呼場所