DSC_0056

宗像大社新年交通安全祈願(2017.1.22) 第2班 「会長撮影」

『浪花節だよ 人生は』

 

幼い頃の記憶に、ラジオの前ですすり泣くお婆ちゃんの姿がある。

何気なくつけたテレビが浪花節の番組だった時、そのことを鮮明に

思い出す。聴くほどに引き込まれ、語り手の鬼気迫る熱演に聞き惚れ、

DSC_0024

講師を務めて頂きました 宗像大社 権禰宜  中原裕生(なかはら ひろたか)様

人情噺が眠っていた琴線に触れ、思わず涙腺が緩む。

日本の文化は、多彩で微妙な四季の変化に育まれたのであろうか。

とても繊細で、重ねた年輪がそれをより鮮烈にする。

DSC_0029

第67回社員研修会 無事故運動実施中(中締め)

浪花節に限らず日本文化全般に流れる共通の精神かもしれない。

物語は涙と笑いにとどまらず、人としての在り方を大きく示唆している。

何物にも束縛されず、自由に諸文化に触れて感動することが出来る日本に、

生まれて良かったと、つくづく思う。

ラジオの前ですすり泣いていた、お婆ちゃんの姿が、今自分にある。

皆さんお元気で・・・

 

 

平成29年2月1日

みなとタクシー株式会社  会長    古野 浩