第46回社員研修会(年末年始無事故運動)

第46回社員研修会(年末年始無事故運動)

釣川土手のススキ

釣川土手のススキ

「春風をもって人に接し、秋霜をもって自らをつつしむ」ことが出来るか?

飲酒運転により、おさな児3人を失う交通事故が起こったのは
平成18年8月25日深夜であった。
悲惨極まりないこの事故のつぐないは、飲酒運転の根絶しかない。
それでも飲酒運転による事故が絶えないのはなぜか!
憤りを覚える。
車の運転を職業とする企業として決して他人事では無く
世間の信頼を裏切ることは絶対にあってはならない。
この事を踏まえ第46回社員研修会は
「年末年始無事故運動」をテーマにメイトムで2日間開催。
全国の事故事例を参考に
「なぜ事故が起きたか?原因と対策は?」を
グループごとに討論し、発表を致しました。
指導や助言をする私自身は、
四月より私にとって最も厳しい試練(断酒)を与え、
生活習慣や体調等がどう変わるか実験しています。
皆さんお元気で・・・

平成23年12月1日
みなとタクシー株式会社
代表取締役社長 古野 浩