みんな待ってる「明るいニュース」

 

2020年当初、コロナ感染被害が今日まで続くとは思いもしなかった。

見通しが甘かった。会社を健全な姿で存続させていくことの

難しさをこれほど痛感したことはない。

飲食業・ホテル・旅行業・バス・タクシー等、多くの

廃業者が出る中で、必死の覚悟でこの困難を乗り切ろうと

多くの人々が闘っている。

戦後の苦難を乗り越えた先人達に比べれば「まだまだ頑張らなければ」との思いも強い。その渦中にあって「創業67年」を迎えられた

みなとタクシーは恵まれている。地域の皆様のお陰に他ならない。

ワクチンの接種が順調に進みコロナが終息し、オリンピックもなんとか開催できることを祈って止まない。

ゴルフの松山英樹・野球の大谷翔平・水泳の池江璃花子のような明るいニュースを皆さんと共に期待したい。

皆さんお元気で・・・

 

2021年6月1日 みなとタクシー株式会社  会長 古野 浩

ロサンゼルス・エンゼルス 大谷翔平選手

第84回皆人会(みなと会)社員研修会 『安全運転マネジメントによる指導教育』の様子 (みなとタクシー会議室)