筑前大島沖で真鯛を釣り上げる最中 かなり大物 竿のしなりから想像できる(2013.5.15 午前11時16分)在りし日の専務

 

 

平成30年9月29日弟であり弊社の相談役古野 進が逝去

致しました。初代社長古野卯造の片腕として、

いち早く家業を手伝ってくれました。

二代目社長、古野浩のもとでは専務取締役として、

実に50年にわたり、二人の社長の、縁の下の力持ちとして活躍しました。

今日までお世話になった多くの皆様に、心から感謝を申し上げます。

本当にお世話になり有難うございました。

「自分はナンバーツーが分相応」と社長就任を最後まで固辞し

専務取締役を貫きました。

写真と海釣りが唯一の道楽で、写真は人に送り、魚は釣るだけで

人にあげるのを喜びとしていました。

会社発展を最後まで願って、提案された相談役の心を

大島沖の立派な真鯛(2014.11.4 午前8時16分)在りし日の専務

 

 

具体化できるよう、しっかり力を尽くしたい。

皆さんお元気で・・・

 

平成30年10月7日

みなとタクシー株式会社  会長  古野 浩