『木を見て、森も見る』

 

相談役(弟)の遺骨を神湊の納骨堂(寂光堂・じゃっこうどう)

に納めさせて頂いた。安置出来る場所があったことを、先人に

感謝したい。疎遠にしていたため、結果として寂光堂の年会費を

15年間滞納してしまった。47年前、初代社長(父)が中心となり

多くの人達のご協力を得て竣工した事を改めて知る。長い年月と人の

流れは、堂運営に多くの難問を残してしまった。先人達の苦労を無駄にしたくない

一心で敢えて「火中の栗を拾う」覚悟を決め、立て直しを買って出た。

若い時代、ボランティア運動で共に汗した志縁の友の力を借りる事が出来た。

縁もゆかりもない地域のために知恵、時間、費用を割いてくれる友人を誇りに思いたい。

国政では「桜を見る会」をどうのこうので騒いでいる。

もっと重要な事案が山積してはいないか!

皆さんお元気で・・・

 

令和1年12月1日 みなとタクシー株式会社 会長  古野  浩

 

 

 

寂光堂(じゃっこうどう)第一回検討委員会 神湊公民館(2019.11.22)