「地道な努力は人を助けるか?」

 

新型コロナウイルスに世界中が苦しめられている。

目には見えないが、いつの世も医学者に助けられ今日がある。

ワクチン接種で、感染が収まる事は全世界の願いである。

私達に出来ることは「手洗い・消毒・マスク着用・不要不急の外出控え」

これをしっかり守って行きたい。あとは神のみぞ知るである。

昨年の暮れ「事故防止・業務改善」のための標語を社員対象に募集。217

もの標語が提出され、社員さんに感謝したい。一部をご紹介いたします。

1.ゆずり合い 小さな気遣い  大きな安心 (乗務員 松本謙二)

2.事故〇は  視覚・聴覚    まず自覚    (乗務員 蓑田耕三郎)

3.プロならば 見えないものを 見る技量  (乗務員 占部 隆)

4.無くしたい 小さな不注意  大きな後悔 (乗務員 副田雄一)

5.急ぐ時ほど 心にゆとりを  深呼吸     (乗務員 宮川亮子)

2021年19日 宗像大社 本殿にて安全祈願

2021年1月20日 宗像大社本殿横にて