『人は歴史を作り  歴史は人を作る』

乗客にやさしい 活躍する みなと女性社員

我々は決して忘れない 2006年8月25日深夜        海の中道飲酒事件

戦後七十年。

あらゆる分野で日本が大きく変わろうとしている。

憲法、皇室、内政、外政問題など大きな転換期を

迎えている。特に北朝鮮問題は深刻で、

事が起こったら政府は責任を問われる事となる。

一連の動きは、水面下で大きなうねりとなっている。

「2020東京オリンピックを成功させよう!」

このスローガンがすべての追い風となっている感がある。

オリンピックの開催はそれほど歴史の大きな転換期と成り得る。

早朝のラジオから、53年前のオリンピック開会式の

放送が聞こえてきた。東洋の魔女バレーボールの「金メダルポイント」

体操の「ウルトラC」の名言を発した鈴木文彌と言うアナウンサーだった。

「メディア」も「法」も使う人で両刃の剣となる。

皆さんお元気で・・・

 

平成29年6月1日 みなとタクシー  会長  古野  浩