第55回社員研修会(2014.1.18~19)宗像大社

第55回社員研修会(2014.1.18~19)宗像大社

乗務員5名を表彰

乗務員5名を表彰

「おもてなしの心」は 人と地域の潤滑油

新春の宗像大社で、第55回社員研修会を
二日間(1月18日~19日)に亘り、開催させて頂きました。
年末年始無事故運動の一環として、
『宗像大社の歴史と交通安全』をテーマに
ご講話頂いた 権(ごん)禰宜(ねぎ) 葦津幹之(あしずもとゆき)氏のお話は
「とても分りやすーて、役に立つよか話やったなー」
と言う評判で、大いに郷土愛と無事故への士気高揚
を図ることが出来ました。
他地域から初めて宗像に来た人達は
タクシー乗務員と最初に接することが多い。
町の外交官であり観光大使とも言えるタクシー乗務員。
「おもてなしの心」と行動がその町の印象を左右する。
ご講話にむくいるためにも、この事をシッカリ理解して
今後の仕事に生かして行きたいと思います。
皆さんお元気で・・・

平成26年2月1日
みなとタクシー株式会社
代表取締役社長 古野 浩