NPO保育サービス・エンゼル 代表 原田勝子先生

NPO保育サービス・エンゼル 代表 原田勝子先生

玉名 高瀬裏川(肥後菖蒲)2010.6

玉名 高瀬裏川(肥後菖蒲)2010.6

「白金も黄金も玉も何せんに まされる宝 子にしかめやも」

口蹄疫や集中豪雨・大相撲賭博・参院選・サッカーなど、
心痛め、情けなく思い、希望を託し、良くやった、とニュースが目まぐるしい。
青年時代ボランティア活動で、苦楽をともにした宮崎の友を偲ぶと
殺処分は身を切られる思いです。
正も負もその遺産はすべて今の子供たちが背負うことになる。
「第40回皆人会(みなとかい)研修会」は、「NPO保育サービス・エンゼル」の代表者 原田勝子先生にご講演をお願いし、子育て支援タクシーの研修会を実施いたしました。
2日間に亘り延べ80人の社員が熱心に受講し、その意義と必要性を強く感じました。
乳幼児を伴っての外出のサポートや、保護者に代わり子供を送迎するなど、教育を受けた乗務員が「みなとチャイルド・タクシー」として、近いうちに運行開始いたします。詳しくはこちら
子供たちを皆で立派に育てることは、「全て今の大人達の為でもある」と言っても過言でないと思います。
皆さんお元気で・・・

平成22年7月1日
みなとタクシー株式会社
代表取締役社長 古野 浩