直方市役所・河川敷(2011.4)

直方市役所・河川敷(2011.4)

役目を終えたテレビが見る最後の春

役目を終えたテレビが見る最後の春

「がんばれ日本!がんばれタクシー!」

大震災で甚大な被害を受けられた宮城県のタクシー会社の
社長さんの話をお聞きする機会がありました。
行方不明のタクシーが二台あったそうです。
四十数日後、瓦礫の下からやっと発見された乗務員は、タクシーに乗ったまま亡くなられ、もう一台は海の中の船の下敷きとなり、乗客と共に亡くなって発見されたそうです。
見渡す限り戦場のような悲惨な状況の中、大動脈の輸送機関は全て
動くことが出来ず、毛細管で小回りの利くタクシーが大活躍し被災者の皆さんから
大変感謝されているそうです。
報道機関等のチャーターを全車両の半分に抑え、残した車両を被災者のために
確保された事も、地域と共に生きるタクシーならではのことと感銘いたしました。
この現実を所管官庁が高く評価しているとも聞きました。
お話を聞き「がんばれ日本!がんばれタクシー!」の気持ちで社員一同心新たににして頑張りたいと思います。
皆さんお元気で・・・

平成23年5月1日
みなとタクシー株式会社
代表取締役社長  古野 浩