はんこ押しの仕事してます

はんこ押しの仕事してます

配車風景

配車風景

~感想~
私達は、ワクワクワークで「みなとヘルパーワン」に来ました。 最初は、ドキドキ
しました。けど、ここの方たちはとっても優しい方たちでした。
私達は、朝来ると掃除をします。その後、事務の仕事で領収証や乗務員営業記録など
に判子を押したりします。領収証には、控えと領収証と入金伝票という3つのまとまり
があり、そのうち1つの領収証と書かれた紙だけに判を押します。1冊目・2冊目は 楽
しくできますが、3冊目以降は飽きてきてつまらなくなります。なので、1つの仕事を続
ける大変さがよく分かりました。
次に、介護タクシーに乗りました。体の不自由な人の介助をしたりしました。驚いたこ
とは、ボタンを押すと車体が下がり、足があまり良くない人でも乗り降りが楽になって
いることと、後ろの椅子を倒してスロープを出すと車椅子が乗れるようになっているこ
とです。介助する人はドライバーさんで、ホームヘルパー2級という資格を持っていま
す。なので、介護をしたり、仕事をするには資格を持ったほうがいいんだなと思いまし
た。
このタクシー会社には救急車みたいにストレッチャーをのせて、寝たままの状態でも
移動できる車があり、私達はこの車を洗いました。とても大きな車で、ワックスと洗剤
が混ざったスプレーをして一生懸命磨きました。磨いた後は水で流して乾いたタオルで
拭きました。太陽に当ててみるととってもピカピカになっていました。洗車は大変だけ
ど、お客さんに気持ちよく乗って欲しいからというドライバーさん達の気持ちが良く分
かりました。
私達は車椅子体験もしました。乗っているととっても怖くて、動かす時は話し掛けて
もらわないととても不安なんだなと思いました。なので、これから車椅子を動かしたり
する時はこの体験をもとに、話し掛けながら動かして、乗っている人を不安にさせない
ようにしたいと思います。